ひなみ塾

自分でゴールを決めて、仲間とともに楽しく工夫しながらやり抜き、感動を生む人を育てる私塾

MENU
幼稚園年中~小学3年生向け体験講座①

「ルールは3つ
ボール遊びで誰でも『運動能力』がトータルに高くなる」

子供の大好きなボール遊びは、敏捷性、判断力、協調性などが総合的に身に着くので、幼少期の外遊びとして最適です。ボールを取ったり投げたりするのにはコツが必要ですが、これは小さい時ほどより簡単につかむことができます。そして、いったんコツをつかめば忘れることはなく、より積極的に遊び、より大きく成長するようになります。


幼稚園年中~小学生向け体験講座②

「ルールは3つ
誰でも『聴く力』と『話す力』がぐんぐんあがる」

日本経団連の調査によれば、企業が社員採用の際に求める資質の第1位は、2004年から16年連続で「コミュニケーション力」です。ところが、別な調査によれば、男子大学生の過半数が「自分はコミュ障だと思う」と答えています。この体験講座では、小学生のうちに「聴く力」と「話す力」を劇的に上げる方法を学びます。

講座要項

日時
2021年8月9日(月・振休)
①「ルールは3つ ボール遊びで誰でも『運動能力』がトータルに高くなる」:10:00~11:30
②「ルールは3つ 誰でも『聴く力』と『話す力』がぐんぐんあがる」:13:00~14:00
定員
各10名限定(先着順)
会場
ひなみ塾(熊本市中央区白山3-1-4ウィンディビル2F)
参加費
1,000円(税込) ~ 当日お納めください
※各クラス通常講座への体験受講もお受けしています。
詳しくはお問合せください。
[HP] https://juku.hinami.org/
[ブログ] https://ameblo.jp/hinami2014/
[お問合せ・お申込み] TEL: 090-5734-5406(担当:コミヤ)/E-mail: juku@hinami.org
※HPのお問合せフォーム https://juku.hinami.org/contact からもお申込みいただけます。

ひなみ塾塾長 黒川裕一 略歴

ひなみ塾塾長

黒川裕一(くろかわ ゆういち)

1972年生まれ。

8歳で空手道をはじめ、中学生時より田上政幸師範のもとで指導員を務める。東京大学法学部卒業後、22歳で映画監督を目指して渡米。1997年にコミュニケーション学修士号を取得(映画専攻)。同大学の演劇学部にて殺陣の講師も務める。2003年、世界最サンダンス・NHK国際映像作家賞の最優秀作品賞候補にノミネート。

アメリカ長期滞在の経験を生かし、映画のみならず大学のテキストなど語学関連の書籍も多数執筆。(2020年現在22冊)。2005年に超参加型映画づくりプロジェクト「映画革命HINAMI」、2007年に未就学児から大人までが学べる私塾「ひなみ塾」を立ち上げ、長編映画を撮り続けながら、理想の映画と学校を追求している


※塾長の著書が大学入試問題に使用されました。

「論理的な思考力を鍛える」 神戸学院大学 2017年入試問題使用

「Action! 感動のムービーシーンで学ぶ英語」 大阪経済大学 2017年入試問題使用

「SUBJECT: E-MAIL 大学生のEメール英作文」 岐阜市立女子短期大学 2021年使用