ひなみ塾

自分でゴールを決めて、仲間とともに楽しく工夫しながらやり抜き、感動を生む人を育てる私塾

MENU
小4~小6向け体験講座

将棋をすると算数ができるようになる

将棋は「先に相手の王様を取れば勝ち」というとてもシンプルで分かりやすいゲームです。だからこそ、子供にも人気があり、ひなみ塾の人気コンテンツのひとつになっています。

将棋は、駒の配置や数といった「初期条件」が相手と全く同じです。それゆえ、相手と同じことをし続けていては、ずっと引き分け状態が続き、勝つことができません。「相手よりもいい手」を見つけて、それを指し続けることによって、勝ちに近づいていきます。

では、「相手よりもいい手」とは何でしょうか。判断基準には、「駒を得する」「駒の配置のバランスが良くなる」「相手の王様に到達するスピードが速くなる」などがあります。これらを踏まえて論理的に判断し、直感的に決断するのが、将棋というゲームの本質なのです。

そして、この論理的判断と直感的決断は、算数が育む「脳の使い方」と全く同じです。将棋のプロ棋士には知的能力が非常に高い人が多く、高校や大学の将棋大会で上位に進出する常連校はいわゆる「名門校」ぞろいですが、これは偶然ではないのです。

そこで、このたび、将棋の体験講座を開催します。講座の締めくくりには、参加者全員で将棋大会も行う予定です。友達と誘い合わせ、奮ってご参加ください。

講座要項

日時
2022年7月24日(日) 13:00~14:30
対象
小学4年生~小学6年生
※対象外で参加をご希望の方はご相談ください。
定員
15名限定(先着順)
受講料
1,000円(税込)
会場
ひなみ塾(熊本市中央区白山3丁目1-4 ウィンディビル2F)
[お問合せ・お申込み] TEL: 090-4998-4444/E-mail: yukina@hinami.org(担当:ツルタ)