ひなみ塾

自分でゴールを決めて、仲間とともに楽しく工夫しながらやり抜き、感動を生む人を育てる私塾

MENU
年中~小学3年生向け体験講座

「3つのポイントをおさえれば、1時間で誰でも運動神経がよくなる」

運動神経の良さは生まれつきのものでしょうか。確かに、教わらなくても走るのが速い子供や、逆上がりを簡単にできてしまう子供はいます。しかし、運動神経も神経の一種です。九九を何度も口に出しているうちにいつの間にかすらすらと言えるようになるように、運動神経も学習と反復によって改善したり強化したりすることは十分に可能です。たとえば、さほど運動が得意でない子供が卓球部に入って毎日練習を続ければ、大半のクラスメイトには卓球ならば勝てるようになりますが、これは卓球についての学習量と反復回数においてクラスメイトを上回っているからに他なりません。運動全般についても、これは実現できます。適切な身体の動きをイメージし、その通りに動くことができるように訓練することによって、運動神経を強化すればよいのです。そうすれば、パフォーマンスが劇的に向上し、結果が出やすくなるのはもちろん、全身のバランスが取れ、無駄な力みが軽減されるため、怪我もしにくくなります。運動神経が最も発達しやすい時期は5歳から12歳までと言われており、幼児から小学校低学年のうちに訓練を開始するのが最適です。

運動ができるようになれば、より積極的に外に出て遊んだり、部活動に参加したりして体力がつくのみならず、子供の自信にもつながります。自信がつけば、自分からチャレンジするようになり、チャレンジをすればするほど、成長の機会をそれだけ多くつかむことになります。

講座要項

日時
6月16日(日)
13:00~14:00
定員
10名限定(先着順)
場所
ひなみ塾(熊本市中央区白山3丁目1-4 ウィンディービル2F)
受講料
1,000円(税込)
※各クラス通常講座への体験受講もお受けしています。
詳しくはお問合せください。
[お問合せ・お申込み] TEL: 090-5734-5406(担当:コミヤ)/E-mail: juku@hinami.org

ひなみ塾塾長 黒川裕一 略歴

ひなみ塾塾長

黒川裕一(くろかわ ゆういち)

1972年生まれ。熊本市出身。東京大学法学部卒業後に渡米。

1997年 助手として勤務したThe University of Memphisより修士号取得(映画専攻)。

1999年 講談社より「映画で英語」を刊行。以来、22冊の英語関連書籍を執筆。

2003年 世界最大の脚本コンテストであるサンダンス・NHK国際映像作家賞の最優秀作品賞候補。

2005年 超参加型映画づくりプロジェクト「映画革命HINAMI」発足。

2007年 未就学児から大人までが学べる私塾「ひなみ塾」開校。300名近い塾生と日々学んでいる。


※塾長の著書が大学入試問題に使用されました。

「論理的な思考力を鍛える」 神戸学院大学 2017年入試問題使用

「Action! 感動のムービーシーンで学ぶ英語」 大阪経済大学 2017年入試問題使用

「SUBJECT: E-MAIL 大学生のEメール英作文」 岐阜市立女子短期大学 2021年使用